【悪徳業者は利用しない】間伐で環境を守る!

【悪徳業者は利用しない】間伐で環境を守る!

伐採

植物の育成に役立つ取り組み

間伐は植物の育成に欠かせない取り組みになっています。木々が密集している場合だと日の光を遮り、他の植物の育成を妨げてしまうのです。これらを改善させるために間伐は行なわれています。

木材

間伐の問題点

間伐にはいくつかの問題があり、その一つに伐採を行なう業者による不法投棄が取り上げられています。間伐した木々をそのまま山に捨ててしまうことによって木の成長や森の育成に被害を与えてしまうのです。

チェーンソー

環境保全に取り組む

間伐によって切られた木々は間伐材として、肥料に使われることもあります。きちんとした業者を利用することによって、環境保全に取り組むことも出来るので伐採を行なうのであれば業者の口コミなどを確認するようにしましょう。

伐採と間伐の違い

伐採

伐採は木を切る作業を意味しています。特に切った木をどうするのかなどという目的は伐採にはありません。基本的には開拓や資材集めの時に行なわれることが多いですね。

間伐

間伐は森の保全を行なう際に行なわれます。間引きという作業によって均等な間隔で木を切るため、雨や日光が森全体に浸透するようになるのです。

広告募集中